--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 03. 23  


私の本業は整体師なのですが、1年ほど前から

友人の飼っている猫(チビタ君)の義足を作っているんです。

下の写真は以前、紹介された本の一部です。
P2280001_convert_20080323222847.jpg



P2280003_convert_20080323222933.jpg


P2280004.jpg


チビタは両前脚をトラバサミ(小型の狩猟道具)にはさまれ、

切断する事になってしまったのです。

友人は必死の看病をしながら、出来るだけ足を残してあげたいと

猫用の義足を探していました。

人間用の義足を手がけている会社にも聞いて回ったのですが

猫は身体も柔らかく、義足を付ける事は無理と全て断られました。


あまりにも懸命な友人を見ていて、何の予備知識もないまま

自分が作ってあげると言ってしまいました。


前例もなく、見本になる物も無い中で猫の動きを観察し

試作品を作りながら、今の義足にたどり着きました。


今、チビタは世界で、たった一匹の義足を履いた猫になりました。

現在のチビタの様子はブログ「両手のない猫」チビタと愉快な仲間たち

見ることが出来ます。


この義足作りの経験は整体師として、身体の動きや

関節の動きを注意深く見る事にとても役立ちました。


これからも、チビタの義足を作っていきます。

皆さんも、チビタを応援してあげて下さい。


追伸、

本業は整体師ですからね。

私は、からだ回復センター新城の院長です。
スポンサーサイト
2008. 03. 20  
先日(17日)、近所の河津桜を見にいってきました。

愛知県新城市長篠にある桜並木です。

5分咲きくらいでしたが、とてもきれいでした。

トンネルを抜けると春の景色(^^)
P3170010.jpg

150メートルくらいの桜トンネルです
P3170013.jpg

河津桜はピンク色の濃い、早咲きの桜です。
P3170003.jpg


春は心も身体もウキウキしてきます。

こんな嬉しい季節に足が痛い、腰が痛いでは勿体無いです。

リセット療法で元気になって、出掛けませんか?

きっと良い事がありますよ(^^)

2008. 03. 16  
皆さん こんにちは

整体で検索しているうちにここに来た方、こんにちは(^^)


当院はリセット療法を用いて、施術をしています。

リセット療法とは揉んだり、叩いたり、ボキボキ、グリグリせずに

ゆるゆる・ゆらゆらしながら、筋肉の緊張をほぐし

自然な状態で身体の歪みを整え、痛みを取り除く療法です。


お子様から高齢の方まで安心して受けられる整体です。


何処に行っても良くならない。その時だけ気持ち良いが、すぐに痛くなる。

医者に行って検査してもらったが、異常は無いといわれた。でも、痛い!!


そんな方は是非、 『からだ回復センター新城』にお越し下さい。


人それぞれの痛みには原因があります。

腰が痛いだけでも、歩くと痛い。座ると痛い。寝ると痛い。横になると痛い・・・・・。等々

様々な痛みがあります。揉む・引っ張る・温める。みたいに簡単ではないのです。


いつ頃から痛いのか?どんな時に痛いのか?どんな姿勢だと痛いのか?・・・など

詳しく原因をお聞きして、最善の手法を行います。

時には、腰の痛みであっても、足首を優しく回す事で改善してしまう事もあります。



すべては、原因あっての結果です。


結果的に痛くなった所を揉んだり・叩いたり・引っ張ったりしても、すぐにまた

痛くなるのです。

本気で良くなりたい方。医者にいっても、何処に行っても良くならない方。


是非、ご来院ください。

「愛知県の新城市なんて遠すぎる。」と言われる方、

当院でなくても大丈夫です。全国各地にリセット療法の整体院があります。

『からだ回復センター新城』ホームページのリンクに全国の達人を紹介しています。

お近くのリセット療法の整体院を探してみてください。



あなたが真剣に整体院を探していたのなら、

きっと、このブログに出会って良かった~って思えますよ


お気に入りに登録しておいた方がいいですよ(^^)


2008. 03. 12  
おまたせしました。

ゴルフコンペの後編です。


スコアもシューズもボロボロなのは前回、話しましたので

今回は、何故コンペに参加したのかを話します。


今回のコンペは地元の新城市が開催したコンペなんです。

地元の中高年の方々が200人程参加しています。

(最初は300人って聞いてました)

当然、知ってる人も多くいますが、地元とは言え知らない人も

沢山いました。


参加した皆さんを見ていると色々と勉強になります。

歩き方、立ち方、座り方で、腰を悪くしてるな~とか

膝をかばって歩いてるな~、とか。

いろんな不調が見えて来るんです。


発見したら速攻で話しかけます。

「腰が痛そうですね。」

「膝を悪くされてますか?」

是非一度、リセット療法を受けてみませんか?

(元々地元の方達ですから、簡単な場所の説明で判ってくれます。)

「元鳳来町の本長篠駅の近くの理容シンシ館の2階だね。」

「また今度、寄らせてもらうよ」

そんな感じで名刺を渡しまくっていました(^^)



どんなに優れた療法でも、まだまだ知名度は低いので

頭の隅にインプットしておいて貰うには、これが一番なんです。


まだ結果は出てませんが、早く多くの人に知ってもらえたらと

思って、コンペに参加しました。


しかめっ面で腰を叩きながら歩いてたあの人も

びみょ~にびっこひきながら歩いてたあの人も

痛~いマッサージやボキボキの整体に行ってると

自信満々に話してたあの人も

早く気付くと良いのにな~と思いながら、ゴルフから帰ってきました。


痛みは身体に対する攻撃なんだと判ってもらえるまで

リセット療法を広めなくてはと強くおもいました。



まっ、そんな訳でスコアが悪かったんです(-。-)

言い訳じゃありません

く、悔しがってなんかいません


108のどこが悪いんですか~か~か~か~    おしまい


2008. 03. 05  
3月3日はゴルフでした。


スコアですか? ・ ・ ・。

楽しかったからいいんです(’・’;)



ちゃんと元は取りました。

ヒント 1 プレー代が1万円で、一打が93円位でした。

ヒント 2 (’_’)/(^_^;)今頃、年越しかっ!!

そんな感じでした(^^)


ありえないだろ~!!

みたいなハプニングもありました。

5年ぶりという歳月を物語っています。


スタート30分前

まずは着替えをして、回復ストレッチで身体をほぐします。

15分前

パターの練習に向かいました。


この時、すでに異変がおき始めていました。

5年ぶりに履いたシューズのフィット感が悪い。


 嫌な感じを足に感じました ・ ・ ・。


パター練習を終え、スタートホールに立ちました。


ドライバーを持つのも久しぶり。


緊張します。



チャ~  シュ~~  メ~~~ン! なつかし~(^0^)
キュイ~~~ン!!


ナイスショット!!


足裏の嫌な感じを忘れてしまう程のナイスショット(^^)



余裕を持ってセカンド地点に向かう足の裏から


パキッ ・ ・ ・ パキパキッ ・ ・ ・ ・ ・。


何なんだ?


何が起きているんだ??


足の裏で何かが起き始めています。


そんな事を思いながらも

セカンドショットは打上げの200ヤード


3番アイアンで手前から安全に・・・とか言いながら・・・。



うりゃ~~~~っ
パキパキパキッ(足元からの感覚)



パキョ~ンッ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



しっ  しまった~!!


ボールが隣のホールに飛んで行きました。


ダッシュでボールの行方を探しに行こうとしたその時

足の異変に気付きました。


走り難い


何が起きたんだ??????

   
 !!!!!ッ

靴の裏をみてビックリ!!

か か かかとが無い
いいいいいいい


靴の裏側がバリバリに割れてかかとが半分無くなっていました。


当然、両方ともバリバリ状態


5年間 ホッタラカシにしている間に劣化してプラスチックみたいになってました。


グリーンに着く頃にはすっかり靴底がなくなり

まるでコントで履くような靴になってました^^



靴なのに足のウラが出てる (^。^)お~ アベベ~!!みたいな・・・。


2番ホールは折り返しでクラブハウス前に戻って来れたのでラッキ~でした。

ほぼ裸足の状態で パーセーブ v(^^)

即効でクラブハウスに戻り、レンタルスパイクをかりてプレー続行!!

笑いすぎで同伴メンバーが崩れたのは言うまでもありません。



      教 訓

からだも緊張状態が続き、筋肉が硬くなると壊れちゃうよ。

ゆるゆる・ゆらゆら『リセット療法』で柔軟性のある健康なからだになろう。


痛いのを我慢したり、揉んだり、叩いたりしないで
からだ回復センター新城 に電話しましょう。

お電話おまちしてます。


ゴルフコンペ前編 終わり。
2008. 03. 02  
そうなんです。

明日は5年ぶりにゴルフに行きます。

地元のコンペに参加します。

参加人数300人

気合が入ります。

腰の悪い人探すぞ~っ!!!!!


ゴルフはあまり興味ないんです(^^)下手ですから。

それよりも、からだに不調を抱えてる人を探してはリセット療法を薦めてあげようと思ってます。


ゴルフの場合

腰を悪くしている人が多いですよね

一方の方向に強く力がかかる事が多いので、筋肉の緊張が

片寄りやすいと言うのはなんとなくでも判りますよね。


強く緊張した筋肉が腰骨を引っ張ったり、骨格を歪めたりして、腰痛になりやすいんです。


たまーに行く人は、普段使わない筋肉を使う事で筋肉痛になります。

そこを強く叩いたり、揉んだりすることで、よけいに筋肉が緊張して

骨格を歪めてしまい、腰痛になったりもします。


長年、コンスタントにゴルフをされている方は、からだ全体の

筋肉のバランスが片寄り、筋肉の強化された側に骨格全体が引かれ

歪みとなり、慢性の腰痛になりやすいです。


筋肉が緊張状態を続けることで肩や首、臀部から足にかけての

筋肉を引っ張ってしまい、肩コリや足・膝の痛みにつながる事も多いです。


スポーツは大好きだけど、腰・肩・首・足・ひざ・手首・足首など

痛い方は是非一度、当院に来て下さい。

痛みと闘いながら、コースを回るのは楽しくないですよね(^^)


正しいストレッチ方法も教えますよ。



さ~て

明日用のボールを買いに行ってきます。

また後日、書き込みします。

スコアも発表しますので、お楽しみに。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。