--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008. 03. 23  


私の本業は整体師なのですが、1年ほど前から

友人の飼っている猫(チビタ君)の義足を作っているんです。

下の写真は以前、紹介された本の一部です。
P2280001_convert_20080323222847.jpg



P2280003_convert_20080323222933.jpg


P2280004.jpg


チビタは両前脚をトラバサミ(小型の狩猟道具)にはさまれ、

切断する事になってしまったのです。

友人は必死の看病をしながら、出来るだけ足を残してあげたいと

猫用の義足を探していました。

人間用の義足を手がけている会社にも聞いて回ったのですが

猫は身体も柔らかく、義足を付ける事は無理と全て断られました。


あまりにも懸命な友人を見ていて、何の予備知識もないまま

自分が作ってあげると言ってしまいました。


前例もなく、見本になる物も無い中で猫の動きを観察し

試作品を作りながら、今の義足にたどり着きました。


今、チビタは世界で、たった一匹の義足を履いた猫になりました。

現在のチビタの様子はブログ「両手のない猫」チビタと愉快な仲間たち

見ることが出来ます。


この義足作りの経験は整体師として、身体の動きや

関節の動きを注意深く見る事にとても役立ちました。


これからも、チビタの義足を作っていきます。

皆さんも、チビタを応援してあげて下さい。


追伸、

本業は整体師ですからね。

私は、からだ回復センター新城の院長です。
スポンサーサイト
NEXT Entry
お近くの『リセット療法』整体院へ
NEW Topics
引っ越しました~!!
47 回目・・・ でした。
ブログ始めました・・・・・・・・友達が(^^)
アンビリーバボー!!
行って来ました~っ!(^^)!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。